先輩メッセージ

先輩メッセージ

優しい先輩たちが教えて下さるので大丈夫!

チーム

 現在、得意先様や仕入先様との取引をより良いものとするために、日々、新しいシステムの開発に取り組んでいます。
入社当初、私たちはプログラム開発に関して素人だったので、わからないことだらけで不安でいっぱいでした。しかし、先輩社員につきっきりでご指導して頂き、経験を重ねることで、一人でできることも増えてきました。そのおかげもあり、今では楽しく仕事をすることができています。
 だから(もし)、システム本部に配属されたとしても、優しい先輩たちが教えて下さるので大丈夫!みなさんも私たちと一緒に、楽しくプログラム開発をしましょう。

やりがいを感じるところはどんなことですか?
 現場の方から出された課題に対応してプログラムを修正し、連絡をした際に現場の方々に「ありがとう」といって喜んでいただけたときはやりがいを感じますし、モチベーションアップにつながっています。
 自分が作成したプログラムが実際に現場で稼働する時は、毎回緊張していますが、きちんと正常に動いたことを確認できたときはとても嬉しいし、やりがいを感じます。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  先輩社員、同期社員など、人間関係に恵まれた良い環境であるところ。
  • 2  充実した研修制度があり、多くの考え方に触れられる機会があるところ。
  • 3  研修や経営方針発表会、部署長会議の報告など、トップの方々のお話を聞ける機会があるところ。

お得意先様に信頼して頂ける物流業務を行う事が現在の自分の任務です。

 現在、広島物流センターのセンター長として勤務させて頂いています。
入社して、営業課と物流課の2つの部門を経験し11年が経ちました。現在の部署には半年前に着任しました。私は全センターの中でも3年目となる歴の浅いセンター長です。役員をはじめ、部署の皆、本部SV、支店の皆に助けて頂きながら、部署の計画達成に向けて、日々取り組んでいます。

 疑問に思った事はすぐに確認、相談出来る職場であり、現場を優先して考えて頂ける本部組織がある事が働きやすい職場となる大きな要因であると感じています。また質問、傾聴を重んじる社風である事も、個々の主体性を導き、1人ひとりが活躍できる環境であると言えます。

 センター運営に当たって最も大事なことは信頼度です。
①会社からの信頼②お得意先様からの信頼③運送会社様、部署で働く社員、タイム社員からの信頼です。その中で部署の数値計画達成に向け、生産性の向上、人材育成、対外交渉、労務管理等が私の任務です。何事においても「本気度」が問われる会社です。厳しい環境下ではありますが、想いやりのある職場をモットーに、皆の協力の下で日々の業務に励んでいます。
熊野
熊野  雅夫
H17.4月入社
福山物流センター:主任
やりがいを感じるところはどんなことですか?
 年齢・職歴に関係なく、自分が問題と感じた点が、新たな会社の仕組みとしてルール化される可能性・チャンスがあります。実際に会社のルールとして採用された際には、感謝や作業改善出来ることへの希望を感じる事が出来ます。
 そして、取り組んだ結果が毎月数値で見れる事です。そこから更に反省・対策の繰り返し、思考錯誤する事が自らのモチベーションにも繋がります。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  基準の無い事や、ルール通りに出来ない問題に対して、全社員が課題申請出来てすぐに本部で検討して頂ける仕組みがある。
  • 2  トップの社員に対する思いが非常に強く、一人ひとりを最大限に生かすチャンスを与えて頂ける会社である。
  • 3  常にプラス発想の上司・先輩の下で仕事が出来る事で、常に前向きになれ、会社の成長と共に、自己の成長にも繋がる環境である。

人と人との繋がりの大切さを実感する場所!

福島
福島  桃子
H24.4月入社
四国物流センター

 四国物流センターで物流事務係として勤務しています。
私の主な仕事はお得意先様の注文データの取り込みや、出荷作業の準備、納品書や伝票発行、入荷した商品の伝票入力などです。

 物流事務の仕事は商品の入荷から出荷までの流れの中で、とても重要な役割があります。
出荷は主に出荷係のタイム社員の方達が行いますが、その出荷までの準備を行うのが物流事務の仕事の一つです。出荷係のタイム社員の方たちの業務がスムーズに進められるようにサポートを行います。業務内容については詳しいマニュアルがあるので、それに沿って丁寧に教えていただけます。

 また、出荷係や格納係など多くのタイム社員の方々と関わるので、業務の中で声をかけていただく回数が増えてきたり、周りから頼りにされることが増えてきたりするので、会社の一員になったことの喜びを感じられます。人材の育成にも力を入れており、研修や、経営計画書、日誌により、常に自分の目標を明確に持つことができ自分も頑張ろうという気持ちになります。

日誌も毎日書いていく中で、日々取り組んだことや自分の成長と向き合えるので、感謝の気持ちや謙虚な心が養われます。最初はどんなことでも大変ですが、出来るようになるまで上司や先輩方がサポートしてくれます。
私たちと一緒に頑張りましょう。

やりがいを感じるところはどんなことですか?
  物流事務係は毎日、曜日ごとにタイムスケジュールが決まっているので、それを守った上で1日の作業を円滑に進められた時はやりがいを感じます。 また、業務を進める中で問題だと感じた事、こうしたらもっと効率が良くなると感じたことを新入社員でも課題として提出できるので、それが受理されて取り入れられた時には会社に貢献できたと感じます。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  先輩方が親身になって相談に乗ってくれるところ。
  • 2  本部と現場が連携しているので、課題に対してすぐに取り組んで頂けるところ。
      業務を行っている中でシステム関係の問題が起きたら、すぐにシステム本部に対応して頂けるところ。
  • 3  1日の業務が終われば定時頃に退社可能で、会社全体でも退社時間を早められるように取り組んでいるところ。

女子社員が活躍出来る職場

チーム

 現在、営業本部で業務スーパーバイサー(SV)として勤務しています。

 入社して物流事務係や営業事務係(現在でいう営業アシスタント係)を経験して23年が経ちました。
物流事務係の時には、エヌエス物流を立ち上げる為に、九州物流センターや関西物流センターへの転勤も経験し大変貴重な体験をする事が出来ました。今の私があるのも、この様な経験が出来たからだと感謝しています。

 我社は今、女性社員が活躍出来長く働きたいと思える会社、やりがいを持てる会社、働き易い会社を目指して取り組んでいます。その姿を実現する為に、先に述べた様に女性でも希望すれば、全国にある支店・物流センター・本部又は係に転勤や異動をする事が出来ます。また、この様な事が自分のレベルアップに繋げる事が出来ます。
こうした取り組みの他にも、職場のルールの確立や作業改善を行う事で、少しずつですが結婚しても働いてくれる社員や出産しても復帰してくれる社員が多くなっています。

 これからも結婚・出産しても働いてくれている社員の意見を取り入れながら、女性社員が多く活躍出来る会社を作っていきたいと思っています。

やりがいを感じるところはどんなことですか?
・現場からの課題を解決し、現場の作業が改善されたり、新しいルールを作成する事で現場の社員が働きやすくなったと喜んでもらえた時
・現場からの課題だけでなく、現場を訪問して課題を見つけ解決する事が出来きた時
・現場訪問時に社員との関わりで「元気になった」と言われた時
働き心地が良いと感じることをあげてください。
  • 1  福利厚生がしっかりしている
  • 2  全体朝礼や全体会議で、会社トップから直接話を聞け、また社員の意思統一が出来る
  • 3  頑張ったら頑張った分だけ認めてもらえる所
  • 4  ガラス張り経営なので、会社の状況が社員全員に理解されている

エネルギーがある会社

 私は、福山支店で営業アシスタント係として勤務をしています。
主な仕事は、小売店様への商品手配、伝票処理、見積書作成です。
どの営業アシスタント係も担当のお得意先様があり、セールスとコミュニケーションを取って仕事を進め、バイヤー様・店舗担当者様やメーカー様と電話・メール等で日々繋がりをもって仕事をしています。

 また、メーカー様とも商品発注や支店へ来社された際などにお話しをする機会があり、新商品や誰もが知っている定番のお菓子など、たくさんの人や商品と関わっています。
仕事をしていて大切だと感じることは、「相手の立場になって考えること」です。また、社内でも自分の次に仕事を行う人のことを考えて仕事を行わなければ、いい結果や状態にすることは出来ません。常に相手の立場になって、自分がその場面でどのような考え方・行動をしていくのかが重要だと考えています。

 そういったことに気付けたのは、外林の研修制度にあります。外林の研修制度は、仕事のスキルだけでなく、人間として大切なことを学ぶことが出来ます。研修で学んだことを現場で実践することによって、人間力の向上となり仕事に対する考え方・方法がおのずと成功や良い方向に結びついていく事を実感しています。

 また、経営計画を社員全員が作成をしており、自分自身の目標に向かって日々取り組んでいるので、目標を達成した時には「やって良かった!」という達成感を味わうことが出来ます。

 外林は他社にはない取組によって、社員1人1人の成長に繋げている会社です。
これからもお得意先様・メーカー様と共存し続ける会社を目指して取り組んでいきます。
縄稚
縄稚  里奈
H25.4月入社
営業本部
やりがいを感じるところはどんなことですか?
 お得意先様から「ありがとう」と言って頂けたときがとても嬉しいです!相手の立場になって、「どんなことに困っているのだろう」「もっと自分に出来ることはないか」と常に考えることがとても大切だと感じます。時には厳しいこともありますが、どんな時も感謝の気持ちを持って笑顔で対応することをいつも心掛けています。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  仕事での非効率なことや、困っていることを誰でもが本部へ相談出来、お得意先様の取引の改善や
      社内のルールへ反映することが出来る仕組みがある
  • 2  マニュアルが作成されており、仕事の引継や代行を誰でもが出来る環境が整えられている
  • 3  システムを開発する部署があり、仕組みによって仕事を行うことが出来る

先輩社員と一緒になって成長するという環境のある会社

馬場
馬場  由江
H24.4月入社
管理本部
 総務人事部として主に給与処理や採用活動、社内での研修に関わる仕事を行っています。 仕事を行う上で一番強く感じていることは、社員を大切にする会社であるということです。他社と比較をしても、研修制度が充実しています。私も研修に参加させて頂く中で多くのことを学ばせて頂きました。
中でも「相手のことを考えて行動する」ということを強く意識するようになりました。実際に仕事を行っていく時にも、「自分が提出する資料が相手に理解しやすいものになっているだろうか」などと考えるクセが身に付きました。
 このように、仕事のスキルのみでなく、人として大切なことも教えていただける、又先輩社員と一緒になって成長できる環境がある会社です。
 ぜひ、私たちと一緒に働きましょう。
やりがいを感じるところはどんなことですか?
 社員の方との関わりが多い中で、私が行った業務に対して“いつもありがとう”と言って下さる時にやりがいを感じます。
 又、先輩社員から新しい仕事を引き継ぐ時にも、喜びを感じます。現在、全社員で引継書の作成に取り組んでいます。 このようなものが完備されているので、新しい仕事にも積極的に取り組むことが出来ます。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  研修制度が充実しており、仕事の技術だけでなく人間として大切なことを学べること。
  • 2  全社員が引継書を作成し、引き継ぎに力を入れていること。
  • 3  仕事を行う上で課題と感じた事を直ぐに申請でき、改善が図れること。

セールスとアシスタントがお互いに思いやりを持って、良い所も悪い所も指摘し合う夫婦のような関係

チーム

 セールスとアシスタントは、2人で1企業(小売店様)を担当し、二人三脚でお得意先様との信頼関係を築いています。セールスは社外で、アシスタントは社内で、まるで夫婦のような関係でお互いに声を掛け合って仕事に取り組んでいます。
 今、私たちが特に力を入れて取り組んでいることの一つに、アシスタントの商談同行があります。いつもはセールスがお得意先様と商談を行いますが、普段社内で仕事をしているアシスタントも商談に同席をするようにしています。商談に同席する事で、普段は電話でしか応対する事が無かったバイヤー様と直接顔を合わせて話をする事が出来るので、お得意先様の為にもっと頑張ろう!という気持ちになり、愛着も湧いてきて、やりがいに繋がっています。
 セールスとアシスタントがお互いに思いやりを持って、良い所も悪い所も指摘し合える夫婦のような関係で仕事に取り組む事で、セールスにとっても、アシスタントにとっても、日々やりがいを感じる事の出来る職場になっています。
 我社は、人の喜びを自分の喜びとして感じ、苦楽を共に出来る家族のような信頼関係を大切にしています。岡山支店は、歳の近い方も多い為、ミスをしてつまずいたり、悩んだりした時は、すぐに先輩方に相談が出来、仕組みで困った事があれば、直接本部に課題として申請する事が出来る環境が作られています。そのため、不安や悩みを抱えずに、仕事に取り組む事が出来ています。

やりがいを感じるところはどんなことですか?
  • ・ お得意先様や社内で「ありがとう」と言って頂けた時は、本当に嬉しいです。
  • ・ 年齢や職歴関係なく、重要な仕事を任せて頂けるので、「やってやろう!」と言う気持ちになれます。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  研修制度が充実している為、入社してからの成長を実感できるところ
  • 2  大家族のような、雰囲気が明るく活気があり、いつでも相談しやすい環境があること
  • 3  悩んだり、困ったりしたときには、必ず助けてくれる仲間や上司がいること

やる気があれば、若手社員でも平等にチャンスを与えて頂けます

 私は、3年目の社員で、2年間岡山支店でセールス見習いとして、セールスになる為の知識を学びながら、営業アシスタント係をしていました。現在は、関西支店のセールスとして、小売業様を担当しています。まだ、セールスとして経験が浅いですが、先輩社員からセールスとしての考え方、あるべき姿を日々学んでいます。

 私はセールスとして大切にしていることが2つあります。
 1つ目は、売り手によし、買い手によし、世間によし いわゆる三方良しの考え方です。これは、我社だけでなく、メーカー様、お得意様、お客様にも喜んで頂き、共に良くなる事だと思っています。そのような商品提案、売場提案が出来るように日々業務に励んでいます。
 2つ目は、関わってくれている方に感謝の心を持つ事です。営業として仕事が出来るのは、社内作業を代行してくれている営業アシスタント係のおかげであると思っています。また、一人では解決できない事も報告・連絡・相談を行なう事で支店全体で問題解決の糸口を見つける事が出来ます。思いやりを持ち、助け合いながら仕事が出来る職場で働かせて頂いている事に、とても有り難く思います。

 楽しい事もたくさんありますが、厳しい事や困難な事も仕事をする中で多くあります。
外林では上司や先輩社員が親身になってくれるので、問題解決を行なう中で私自身も成長を感じる職場です。切磋琢磨をしながら、一緒に働く事が出来るのを楽しみにしています。
熊田
熊田  伸幸
H26.4月入社
関西支店
やりがいを感じるところはどんなことですか?
自分が提案した商品が売場に並び、お客様に購入をして頂いたときです。
また、お得先様のバイヤー様から「あの商品は良く売れた」と言って頂いたときはすごく嬉しかったですし、やりがいを感じました。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  困っている事があれば、現場と本部が一体となって問題解決に取り組んでくれるところ
  • 2  担当マニュアルが充実しているので、不安を感じることなく仕事に取り組めるところ
      また、仕組みになっているので、誰でもが同じレベルで仕事が出来るところ
  • 3  課題申請によって、問題点をトップの方へ相談することが出来、検討して頂けるところ

若い社員でも仕事に対する情熱、熱意があれば、どんどんチャンスを頂ける会社

麓
麓  硯仁
H10.4月入社
仙台支店:課長代理

 食べること(お菓子)が好きで食品関係に携わる仕事がしたいと就職活動を行っていました。合同説明会に参加して話を聞いた中の1つが外林でした。会社説明会に行き、縁があって、最初に内定を頂いたのが外林でした。入社して16年になりますが、入社式の新入社員のスピーチで「お菓子が大好きな麓です」と緊張しながら挨拶をした日を今でも覚えています。
 広島支店の営業係に配属され、その後は富山、群馬と転勤を経て経験を積み、現在は仙台支店の支店長をさせて頂いております。営業一筋できております。
 東北エリアにおける我社のシェアは低く、お得意先様やメーカー様に対しての知名度が低い為、厳しい環境下にあります。しかし、現在取引をさせて頂いているお得意先様一社一社を大切にし、お得意先様の売場を良くすることを第一に考えて行動するように取り組んでいます。そして今後は仙台支店が仙台、東北エリアで圧倒的な存在感を示し、お得意先様、メーカー様から必要とされる支店になることが目標です。
 若い社員でも仕事に対する情熱、熱意があれば、どんどんチャンスを頂ける会社です。
また頑張った分だけ、社員に戻ってくる会社です。
是非皆さんが外林の一員となり、一緒に仕事が出来る日を楽しみにお待ちしております。

やりがいを感じるところはどんなことですか?
 社員全員が経営に参加できること
全社員が課題と感じる点を課題申請し、会社のトップまでが現場の課題解決に取り組んで頂ける仕組みがあります。
 一社員から出された課題が解決され、全社の効率化に繋がったり、ルール化、仕組化されることもあります。そういった意味で、末端の社員までが会社の経営に参画できると言って良いと思います。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  全従業員の物心両面の幸福を追求することを目的に行っていること。
  • 2  研修制度などを通じて上司と部下と共育に力を入れていること。
  • 3  社員一人一人の自己啓発に力を注いでいること。

社員一人ひとりの意見を尊重してくれる会社

 私は入社して5年目の社員で、現在は㈱外林の管理本部財務経理係として働いています。経理の仕事といっても様々で、取引先様への経費の支払、売掛金の管理、買掛金の管理と、それぞれ係毎に役割があります。
 また、月毎に会社の経営成績をあらわす損益計算書を作成しています。これを如何に早く作成出来るかによって、会社の経営課題を素早く見つけることができ、今後の方針を見出す足掛かりとなる資料なので、とても責任のある仕事だと感じています。経理係として月次決算の早期化の為に、日々奮闘しています。
 社内では親身になって相談に乗って頂ける方々がいます。業務や職場環境でやり辛いと思うことは課題として提出する仕組みがあり、SVの方々や会社のトップである役員の方々も一緒に考えて下さるので、本当に働きやすい職場だと思います。
 自分自身が「もっと良くしたい」という精神があればそれに応えてくれる環境があり、基本的に自分が一所懸命にやれば、周囲の人も一所懸命に応えてくれます!
 もちろん厳しい面もありますが、社員一人ひとりの意見を尊重してくれる、そんな会社です。
向上心のある方や、何事にも貪欲な人は是非当社に入社して欲しいです!
私たちと一緒に喜びや感動を与えられる社員になりましょう!
仲程
仲程  聖矢
H22.4月入社
管理本部
やりがいを感じるところはどんなことですか?
 経理の仕事は机に向かって一人で黙々と進めて行くイメージが強いかもしれませんが、取引の記録等を一手に引き受ける経理課だからこそ、人との繋がりは欠かせないものです。
仕訳一つをとっても社員の思いや頑張りが数字に置き換えられていると考えると数字を扱う仕事としては責任を感じます。
集大成である決算報告書が完成するときの達成感は何とも言えないものがあります。
働き心地が良いと感じることを3つあげてください。
  • 1  本部と現場が一体となって改善改革を図るところ。
  • 2  業務上での悩みは自社内の課題申請や報連相ネットといった、自社内のシステムで相談が出来る事。
  • 3  毎週開催しているテレビ会議での全体朝礼や、会議・研修を通してトップの思いや方針を全社員が共有出来るところ。
求人・採用についてのお問い合わせ

 

マイナビ2018